parallax img

データにコンピューティングを導入

レガシーバックアップインフラストラクチャではデータが断片化され、情報を十分に把握できません。コピーを量産して各所にデータをばらまくより、データにコンピューティングを導入し、DataPlatformでCohesityとサードパーティのアプリケーションを同時に実行しましょう。

徹底的にシンプルに

Cohesityでバックアップインフラストラクチャをどのようにシンプルにできるか、またセキュリティ、コンプライアンス、分析などのビジネス要件に対応する上で、データから新しくビジネスに役立つ情報をどのように引き出せるかについて詳しく説明します。

arrowビデオを視聴する

データを有効活用

アプリケーションがクラスターの各ノードに収められたデータにアクセスして利用できるため、従来は不透明だったデータの可視性が高まり、重要なインサイトを引き出せます。Splunkで秘密情報を検索してコンプライアンスに生かしたり、詳細な分析を実行したりできます。

arrow詳細を表示

構築済みのアプリを検索して展開

MarketPlace 1か所から業務に欠かせない多数のアプリケーションにアクセスできます。対応カテゴリー:

  • セキュリティ、コンプライアンス、データ分析、電子情報開示、サイバーエクスポージャーなど
Cohesity-Develope-Custom-Apps-Diagram01

カスタムアプリを高速化

従来はアクセスできず、把握しきれなかったデータを活用できる、革新的アプリケーションを開発できます。使いやすいソフトウェア開発キットとAPIマニュアルがそろっているため、開発~デプロイの期間を短縮できます。

Cohesityは、データセンター向けの多種多様なサービスを提供します。最新のバックアップ/リカバリソリューションだけでなく、クラウド、ファイルとオブジェクト、セキュリティ、テスト/開発のネイティブ統合も展開しています。Cohesity Heliosを導入してマルチクラスタ環境を管理するため、グローバル管理が可能となり、単一の統合プラットフォームでエッジからクラウドに至るまでランサムウェア保護を確保できます。

データセンターオペレーション責任者Jonathon Mancini氏

ケーススタディはこちら

「データをアプリケーションに送るのではなく、アプリケーションをデータに接続すれば、企業のデータインテリジェンスが向上するとともに、インフラストラクチャが無秩序に拡大してデータサイロや大量のデータ断片化の問題が生じるのを防ぐことができます」

Christophe Bertrand, Senior Analyst

お手持ちのデータから今すぐ価値を引き出せるようになります。

Green Pattern