parallax img
https://www.cohesity.com/wp-content/uploads/2018/07/green_arrow.png

NASでは処理できないほど膨大なデータを抱えていませんか。

最高のITチームでも、増加し続ける構造化されていないデータを管理するのは容易ではありませんが、サイロ化されたNASシステムを排除すれば、セカンダリデータの容量とコストを削減できます。また、順次書き込みが必要なバックアップとアーカイブのワークロードに対するランダム読み取りが必要とされるファイル共有や大容量メディアといった、複数のソースからのデータの保存と管理を簡素化することが可能です。これまでにないペースで構造化されていないデータが増え続けている今こそ、セカンダリワークロード向けの最新のスケールアウトソリューションを導入すべきときです。

Webスケールのファイル/オブジェクト
ソリューション

Cohesityは、コアからクラウドやエッジまでをカバーする
単一のWebスケールプラットフォームにすべてのセカンダリワークロードを統合することにより、ストレージのサイロを解消してコストを削減し、構造化されていないデータの管理を大幅に簡素化します。このハイパーコンバージドソリューションにより、ITチームはバックアップとアーカイブ、ファイルとオブジェクト、テストと開発、および分析のワークロードをまとめて管理できるようになります。また、Cohesity DataPlatformを活用すれば、NFS、SMB、およびS3の同時マルチプロトコルアクセスによって同じデータボリュームの読み書きをシームレスに行うことが可能です。

Cohesityによる運用の最適化と環境の拡張

Cohesityのソリューションを活用すれば、データセンターのファイル/オブジェクトストレージが
簡素化され、バックアップ、アーカイブ、ファイル共有、ログ、メディアファイル、テスト/開発、分析などの構造化されていないワークロードをビジネスで簡単に有効活用できるようになります。
また、コストを削減すると同時にNASのサイロを解消し、ITの効率を向上させることが可能です。

管理を簡素化

Cohesityのセカンダリデータソリューションで管理を簡素化できます。コアからクラウドやエッジに至るまでのシームレスなファイルとオブジェクトの管理が可能になります。

必要に応じて拡張可能

Cohesityのソフトウェア デファインド ソリューションで構造化されていないデータの急増に対処できます。このソリューションは、フォークリフトアップグレードを必要とすることなく、無制限かつシームレスに、コスト効率の高い方法で拡張することが可能です。

データを有効活用

Cohesityを活用すれば、一切コストのかからないクローンを瞬時にプロビジョニングして大規模なテスト/
開発環境を立ち上げ、アプリケーション開発を迅速化できます。また、不必要なデータコピーとデータセンターハードウェアがなくなります。

柔軟なエンタープライズグレードの
インフラストラクチャ

Cohesity DataPlatformは、セカンダリデータの管理の統合とエンタープライズインフラストラクチャの最新化を同時に進め、コストのかかるNASストレージのサイロを解消することで、増加し続ける構造化されていないデータをより一層効率的に使用できるようにします。

単一のプラットフォーム

不必要なハードウェアのサイロを解消してデータセンターの設置面積を削減する、単一のWebスケールプラットフォームですべてのセカンダリデータを管理できます。

マルチプロトコルアクセス

NFS、SMB、およびS3の同時マルチプロトコルアクセスにより、
同じデータボリュームの読み書きをシームレスに行うことができます。

最新の展開オプション

データセンターからエッジやクラウドまでをカバーする単一のデータ管理ソリューションで効率を最大限まで高めることができます。

コンプライアンス対応

強力な分析機能を活用して迅速に検索を行い、コンプライアンスや規制の要件に対応できます。

優れた効率

Cohesityは、成長に応じて料金を支払う制限のないモデルでスケールアウト型のファイルおよび
オブジェクトストレージを提供することによってデータの増大に対応し、包括的なアップデートの
必要性をなくします。

データの耐障害性の保証

Cohesityは、大規模な環境で厳密な整合性を確保することで、ユーザーが常に最新のデータを使用できるようにするとともに、データが書き込みの時点ですぐに保護されるようにします。これにより、環境全体の耐障害性を向上させると同時に「ファイルが見つからない」エラーを回避できます。

Global_Dedupe
ノード内とノード全体にわたる
グローバル重複排除

Cohesityは、すべてのワークロードとプロトコルを含むクラスター全体を独自の方法で重複排除します。
グローバルなインライン可変長ブロック重複排除が容量効率を最適化し、データセンターの設置面積を
大幅に削減します。

高い圧縮率

コールドデータやストリーミングデータを圧縮し、より多くのストレージ容量を解放できます。

高速のインデックス作成と検索

グローバルなインデックス作成を自動化することでGoogleのような検索が行えるようになります。これにより、システムに取り込んだ任意の仮想マシンのファイル、またはオブジェクトをワイルドカードで瞬時に検索できます。インデックスがクラスター全体に完全に分散され、クラスターのフラッシュメモリから提供されるようになるため、インデックスのコレクションに含まれるデータへの超高速アクセスが実現します。

クラウド対応で展開をサポート

Cohesityを活用すれば、セカンダリデータ環境の柔軟性が向上し、ビジネス要件の変化に瞬時に対応できるようになります。すべての主要なパブリッククラウドとの統合をサポートするセカンダリデータ管理プラットフォームにより、非常にシンプルな方法でクラウドに移行することが可能です。

シームレスなパブリッククラウドとの互換性

クラウドゲートウェイをインストールしたり管理したりすることなく、Amazon Web Services (AWS)、Microsoft Azure、およびGoogle Cloudに簡単に拡張できます。

ネイティブのプロトコルアクセス

クラウドにデータをシームレスに
移動するだけでなく、クラウド内でデータにアクセスできます。従来のNASソリューションとは異なり、
アクセスのためにデータをオンプレミスに戻す必要はありません。

高い圧縮率ポリシーベースの
自動化されたクラウドアーカイブと階層化

パブリッククラウドのスナップショットAPIとの統合によって、クラウドのワークロードのバックアップに対するエンタープライズグレードのアプローチが確立され、クラウドのバックアップ/リカバリプロセスがこれまでにないレベルにまで自動化されます。

データを有効活用

Cohesityは、構造化されていないデータを有効活用します。これにより、所有するデータから有益な情報を得ると同時にアプリケーションデリバリを加速させることができます。

インスタントクローン

ストレージサイロからデータのコピーを排除し、一切コストのかからないクローンをクラウドにも瞬時にプロビジョニングできるため、アプリケーション開発者はすぐに生産性を向上させることが可能です。

強力な分析

構造化されていないセカンダリデータのすべてをサポートするインプレース分析により、データからさらに有益な情報を得られるようになります。

circular icon with light bulb
circular icon with light bulb
40%
Gartner

「企業やクラウドのデータセンターで稼働する
スケールアウトストレージシステムに保存される
企業のデータは、2022年までに現在の30%から
40%超にまで増加すると見られています。」

- Gartner社

連絡先情報

Cohesityの詳細をお知りになりたい場合は、当社までお問い合わせください。

Green Pattern