parallax img

使用頻度が低いまたは凍結中のSplunkバケットデータを効率的に保存

Splunkで大量のデータをインデックス化するのは簡単ですが、そのデータを効率的に保存し、取り出しやすくするのは困難です。CohesityのWebスケールのソフトウェアデファインドプラットフォームはこの問題を解消します。

データ保持を簡単に

大量データを管理・保持する簡単で効率的な方法です。

統合データ

NFS、SMB、S3オブジェクトストレージを世界中に分散させて、コールドデータと凍結データの管理を簡素化します。

あらゆる場所のデータを検索

すべてのファイルとオブジェクトメタデータを詳細にインデックス化して、Google同様のグローバルな検索が可能

Global_Dedupe
データフットプリントを低減

グローバルな可変長のスライディング期間を重複排除・圧縮して、容量を最大化します。

簡単なデータモビリティ

Cohesityは、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloudをネイティブサポートする柔軟性とコスト効果に優れたソリューションです。短期的または長期的にアーカイブするためにデータを簡単にクラウドに移行します。

セキュリティを最重視

統一的アプローチで、起こりうるサイバー攻撃などの脅威からデータを保護します。

保護策を組み込み

移動中もしくは保存済みのデータにFIPS認証技術を適用するなど、AES-256規格準拠のソフトウェアベースの暗号化を採用しています。

多要素認証

多要素認証機能を含む複数の階層でセキュリティを強化して、データへの不正アクセスを食い止めます。

MLベースの異常検知

機械学習(ML)ベースの異常検知で、手遅れになる前にサイバー攻撃の疑いを発見します。

Splunkバケットのアーカイブをご検討中ですか?

Green Pattern