logo Cohesity Logo
Pattern

ランサムウェア攻撃からバックアップデータを守り、 迅速に対応する方法

ランサムウェアが狙うバックアップデータを守る

Cybersecurity Ventures社によると、2021年のランサムウェアによる被害額は200億ドルに達すると予想されています。また、同調査では、2021年は11秒ごとに新たな組織がランサムウェアの被害に遭うと予測しています。

企業は、強力な防御ツールへ投資することはもちろん、ご使用のバックアップソリューションが、ランサムウェア攻撃からバックアップデータを守る機能を備えているか再評価する必要があります。

本ウェビナーでは、最新のバックアップソリューションがどのように役立つのかをご紹介します。

  • ランサムウェアからバックアップデータを守る
  • バックアップデータを活用し、潜在的なサイバーリスクを正確に発見する 
  • 迅速で予測可能なレスポンスにより、ダウンタイムを削減する
スピーカー:
photo_Cohesity_Gakuji-Sasa

笹 岳二
シニアSEマネージャー
Cohesity Japan株式会社



ウェビナーに登録する

全項目入力必須です。