logo Cohesity Logo
Pattern

Cohesity ウェビナー: テストデータマネジメント機能でデータベースのテスト開発環境の構築を迅速化し、セキュアでフレッシュな環境を実現

IDCの調査によるとストレージにかける予算の60%以上が階層化された、複数の分散化されたデータコピーの管理にかけられています。
肥大化するデータへの対処に追われるITマネジャーの方を対象にモダンアプリケーションの導入を容易に安全にできるようになるCohesityのシンプルなバックアップ方法の手法について、ご説明します。

  • バックアップアップ環境をモダナイズし、アプリケーション開発とテスト環境にバックアップデータを活用する方法につい
  • 安全に効率的にテストデータを配置する方法に関して
  • 開発を迅速にし、ソフトウエアをリリースする方法

当日ご参加できない場合でもご登録いただければ、オンデマンドセミナーをご視聴いただけます。ぜひ、ご登録ください。

Cohesityウェビナーチーム

講師:
岩本直幸 シニアシステムエンジニア
Cohesity Japan

  • 講師紹介: Cohesity Japanのシニアシステムエンジニア。日系、外資IT企業において20年以上の経験を持つプレセールスエンジニア。Pythonをはじめとする開発環境プログラミング、ネットワーク、ストレージ、エンタープライズソフトウエアのエキスパート。日本におけるCohesityの市場拡大と浸透に務め、日々啓蒙と営業活動に従事。
Register for the On-Demand Webinar

全項目入力必須です。