Cohesity、独立系調査会社によるデータ耐障害性ソリューション評価で
リーダーに選出

現行製品と戦略のスコアに基づき、Cohesityがリーダーに選ばれました

Cohesity Inc. (コヒシティ、本社:米国カリフォルニア州、以下「Cohesity」は、 本日、独立系調査会社のForrester Researchが発表した調査レポート「The Forrester Wave™: Data Resiliency Solutions, Q3 2019(データ耐障害性ソリューション2019年第3四半期)」において、Cohesityがリーダーに選ばれたことを発表しました。Cohesityは、調査対象ベンダー企業10社のうちの1社であり、各ベンダーの現行製品、戦略、市場での認知度を調査する40の基準に基づいて評価されました。Cohesityは、セキュリティ基準で最も高いスコアを獲得し、顧客フィードバック基準においてはトップタイのスコアを獲得しました。

Forresterの調査レポートではCohesityを次のように評価しています。

  • 「Cohesityは、データ分散化の問題に取り組み、企業のセカンダリデータ活用をサポートしています。Cohesityは、マスデータの断片化問題に対して正面から取り組んでいます。」
  • 「Cohesityのバリュープロポジションの一つとして、統合型のセカンダリデータ管理プラットフォームがあげられます。このプラットフォームには、顧客がそのインフラストラクチャ上で実行できるCohesityの認定アプリを公開するマーケットプレイスポータルが含まれます。アプリの使用例としては、コンプライアンスチェックや、頻繁に使われないデータの分析などです。」
  • CohesityソリューションのWebインターフェイスは、ナビゲートしやすく簡単に使え、管理者があらゆる業務で活用できます。そのポリシー管理エンジンは、包括的でありながらも簡単に使えます。」
  • 「Cohesityは、最近市場に参入した企業として、運用メタデータを格納するのにNoSQLデータベースのような最新技術を使用しています。このメタデータはインデックスを使用することで、データの物理的な位置に依存しない迅速な検索を可能にします。この不変ファイルシステムは、ランサムウェア攻撃からバックアップデータを守ることができます。」

Cohesity創業者兼CEOのMohit Aronは次のように述べています。「Cohesityは、業界をリードするバックアップとリカバリソリューションを提供するのみならず、組織がそのデータをさらに活用できるようにすることでデータ管理の再定義をしています。これはForrester調査レポートのリーダーとして選出されたことで立証され、光栄に思っています。私たちがForrester Waveで紹介されたのは初めてですが、リーダーに選ばれたことで、私たちがこの市場をディスラプトしていることが明らかになったと考えています。Cohesityマーケットプレイスにより、組織は、アプリケーションにデータをもたらすのではなく、直接データに対してアプリケーションをもたらすことができます。これにより、バックアップデータから意味のあるインサイトを引き出したい顧客の新たな可能性の世界を開きます。それが、ランサムウェア攻撃を防ぐ場合であっても、ディザスタリカバリに備えクラウドへのデータ移行を簡単にする場合であってもです。私たちは今後も顧客のためにバックアップデータの生産性を向上し続けていきます。これは、顧客の事業変革を支える上で重要な役割を果たすでしょう。」

Cohesityは、データ管理における新しい時代の先駆けとして、組織のデータバックアップを簡単にします。Cohesityは、データが多種多様な場所、インフラストラクチャサイロ、管理システムに分散し、組織のデータ価値活用の障害となっているマスデータの断片化という重要な課題を、独創的な方法で解決します。Cohesityは、オンプレミス、エッジ、クラウドに広がるこれらのサイロを業界唯一のWebスケールプラットフォームでまとめ、組織がこのプラットフォーム上でアプリケーションを実行できるようにして、データの保護、管理、インサイトの抽出を簡単にします。

Forresterレポートの詳細については、こちらをご覧ください。

Cohesity Inc. について
Cohesityは、今日のビジネスが直面している重要な課題であるマスデータの断片化を解決するデータ管理の新時代を切り開きます。企業データの大部分 (バックアップ、アーカイブ、ファイル共有、オブジェクト・ストア、テスト/開発、分析に使用されるデータ) は、断片化したインフラストラクチャ・リポジトリに格納されているため、保護が困難で、管理にコストがかかり、分析も困難です。Cohesityは、リポジトリをオンプレミス、クラウド、エッジにわたる単一のウェブスケールプラットフォームに統合し、組織がそのプラットフォーム上でアプリケーションを実行できるようにします。これにより、データのバックアップと分析がこれまで以上に簡単になります。Cohesityは、2019年のCNBC Disruptor、World Economic ForumからTechnology Pioneerに選ばれました。詳細はウェブサイト(www.cohesity.com)とブログ(https://cohesity.com/blog/)をご参照ください。また、Cohesity Japanのウェブサイト(www.cohesity.com/ja/)もご参照ください。

【本件に関する報道関係者からの問い合わせ先】
Cohesity Japan株式会社 広報代理
エデルマン・ジャパン株式会社 担当:佐藤、中田
Tel:03-4360-9000
E-mail:CohesityJapanPR@edelman.com