parallax img

大量データの断片化とは

データは企業にとって最も価値のあるデジタルリソースです。それは競争力のあるアセットであるはずですが、その代わりにデータは高価でリスクの高いIT管理の問題の種となっています。

大量データの断片化は、さまざまな場所、サイロ、クラウド、および管理システムにまたがってデータが急増しているため、組織がその価値を十分に活用できなくなっています。

大量データの断片化

組織のデータの大部分 (約80%) は、プライマリシステムでアクティブに使用されていません。データは、バックアップ、アーカイブ、ファイル共有、オブジェクトストア、テストおよび開発システム、アナリティクスデータセットなど、オンサイトでもパブリッククラウド/プライベートクラウドでも保存されます。

Cohesityは、大量データの断片化とそれがIT部門に与える影響に関する世界市場調査を発表しました。最初のレポートでは、サイロ間でデータを管理することの難しさについて詳しく説明し、新しいレポートではパブリッククラウドに焦点を当てています。

ITサイロ全体の断片化

バックアップ、ファイル共有/ストレージ、テスト/開発のプロビジョニング、分析などのIT運用は、データやリソースを共有しない完全に独立したインフラストラクチャスタックで行われており、可視性や制御は一元化されません。

サイロ内の断片化

組織は、サイロ内でサイロを運用することさえ可能です。たとえば、バックアップでは、異なるベンダーの4つまたは5つのバックアップ製品に加えて、さまざまなアプライアンス、サーバー、クラウドゲートウェイを所有するのが一般的です。

コピーにより発生する断片化

データストレージの最大60パーセントが、スペースとコストを不必要に増加させるコピーによって占められると推定されていました。これはユーザーの行動だけが影響しているわけではありません。サイロ化されたインフラストラクチャー運用間でのデータ共有の欠如により、この問題をさらに悪化させています。

異なる場所にわたる断片化

企業には、従来のデータセンターからプライベートクラウド、パブリッククラウド、リモートオフィス、エッジロケーションまで、複数の場所にデータを保存するためのオプションが増えました。従来のインフラストラクチャは、これらの分散したデータにまたがることが容易ではないため、IT部門が制御、可視性、またはSLAを提供することは困難になります。

クラウドでの大量データの断片化

3つの主な要因により、複雑化、リスク、コスト、そしてコンプライアンスの課題が発生。

arrowインフォグラフィックはこちら

デジタル変革の取り組みに悪影響を及ぼしているものとは

ESG Research Insight Paper』をお読みください。IT意思決定者200人が大量データの断片化の問題についてどのように述べているかを説明しています。

arrowレポートはこちら

期待と現実のギャップを埋める

サイロ全体のデータ管理を簡素化するために特別に設計されたソリューションを使用して、クラウド内の大量データの断片化に対処する方法に関しては、詳細はこちらです。

arrow今すぐ登録

次のステップ: サイロ化の解消方法を学ぶ

バックアップとリカバリ

バックアップをさらに活用する

arrow詳細はこちら

データセンターでの大量データの断片化

ソフトウェアデファインドソリューションによるシンプルさ

arrow詳細はこちら

クラウドでの大量データの断片化

クラウドとエンタープライズ向けに構築

arrow詳細はこちら

大量データの断片化は、ヘルスケアだけでなく、至るところで課題となっています。ますます検索、サイロ化しにくくなっています。サイロ化を意図的に望んでいないものであっても同じことが言えます。データ処理とストレージのためのより良いベストプラクティスを規定する規制により、組織は本当にデータ管理へのアプローチを再考する必要があります。

Community Hospital情報システムDerek Sailors氏

ケーススタディはこちら

企業は、大量データの断片化の問題に取り組み、それを逆転させる必要があります。自社のデータとその場所を把握することは、ネックとなっている問題を競争力のあるアセットに変える上での重要なステップです。

Lighthouse Resources社ITディレクターMike O’Rourke氏

セカンダリストレージとデータの断片化のための先を見越した戦略は、最優先事項です。AutoNationにとってバックアップと復元をシームレスに統合するソリューションをセキュリティ保護することは、環境全体で不可欠です。

Technology Operations社副社長Adam Rasner氏

ケーススタディはこちら

大規模なデータの断片化:想定しておくべき問題

大量データの断片化と他の重要なグローバル問題との比較について、Forbes Technology Councilの一員であるAlan Cohen氏が説明します。

大量データの断片化に取り組むには、過去の非構造化データの管理方法から根本的な転換が必要です。