高密度のアプライアンス

Cohesity C6000シリーズは、1つのアプライアンスで最大168TBの容量に対応する高密度のハイブリッド型ハイパーコンバージドストレージアプライアンスです。データ保護、バックアップターゲット、ファイルおよびオブジェクトのユースケースに最も適したC6000は、現行のC4000シリーズプラットフォームから強化され、容量の拡張と、NASの規模に合わせた最適化が行われています。

Cohesity DataPlatformはすべてのC6000シリーズモデルで稼働し、無制限のスケーラビリティ、統一されたUI、高度な重複排除、ソフトウェアベースの暗号化、エンタープライズサーチ、強力なサイバーセキュリティを備えています。

C6K_Front
大きなワークロードのスケールアウト

ペタバイト単位のデータをアーカイブおよび保存するためのサポートを提供します。CohesityのWebスケールアーキテクチャーなら、無制限のスケールアウトと業務への影響がない円滑なアップグレードを実現できます。

最適な容量

C6000では、ファイルの保存に関する現在と将来のニーズに応えるための大規模拡張が必要ありません。

統合を想定した設計

統合に必要な処理能力と保存容量を備えています。データ保護、ファイルサービスオブジェクトストレージ開発/テスト、アナリティクスデータを1つのプラットフォームに集約します。データの移動を最小限に抑え、データが存在する場所で処理が行われます。

成長に応じた料金体系

アーカイブや複製の対象を拡張する方法とタイミングを選択できます。予想される成長に備えた前払いや、従来のアプライアンスで発生していた大規模アップグレードのコストは不要です。小さく始めて、後から拡張できます。

最高の経済性

C6000はコンパクトな1UフォームファクタでHDDとSSDが高密度に構成され、最高のコストパフォーマンスを実現できます。

説明 モデル
C6025 C6035 C6045
ハードディスク容量 96 TB 144 TB 168 TB
PCI-eベースのフラッシュストレージ 6.4 TB 6.4 TB 6.4 TB
メモリー 128 GB 128 GB 128 GB
CPU 2 x Intel Xeon 2.3GHz 12-コアCPU 2 x Intel Xeon 2.3GHz 12-コアCPU 2 x Intel Xeon 2.3GHz 12-コアCPU
オンボードネットワーク接続 4x 10Gbまたは2x25Gbまたは2x40Gb

および1x IPMI

4x 10Gbまたは2x25Gbまたは2x40Gb

および1x IPMI

4x 10Gbまたは2x25Gbまたは2x40Gb

および1x IPMI

寸法 WxHxD(インチ):17.6×1.7×34.7
WxHxD(mm):448×43.2×881
重量 70lbs/30KG
動作環境 Cohesity DataPlatform
ストレージプロトコルのサポート NFSv3, SMB 2.1, SMB 3.0, S3 REST API
データ保護の統合 VMware VADP、Oracle RMAN、Microsoft SQL、Windows、Linux、Pure Storage、NAS、Nutanix AHV、Microsoft Hyper-V、NetApp
データ回復 イレイジャーコーディングおよびRF/2
クラウドアーカイブ Google Nearline、Microsoft Azure、Amazon S3 & Glacier、すべてのS3およびNFS互換ストレージ
暗号化 AES256
電源装置 PMBUS搭載の2x冗長(1+1)PSU
電圧 2x700W:AC動作電圧(90~264VAC)
消費電力 平均605W(2064 BTU/時間)/最大650W(2320 BTU/時間)
周波数要件 50/60Hz
動作温度 5°Cから35°C(41°F~95°C)
非動作温度 5°Cから35°C(41°Fから95°C)
電磁放射線および電磁波耐性基準 FCC Part 15、ICES-003、CE、VCCI、RCM
安全基準 UL/cUL、CB

お客様のシステム環境に合わせてご提案します。お問い合わせはこちら。

Green Pattern