GDPRコンプライアンス

個人情報の保護、最小化、検索、検索、監視。

arrowソリューション概要をダウンロード
parallax img

変化する規則とデータ保護に向けた準備

コンプライアンス業務が事業のスピードに影響を与えるべきではありません。データ管理を効率化し、個人情報の処理に関する厳しい要件の一歩先の対策が可能にします。

https://www.cohesity.com/wp-content/uploads/2018/07/green_arrow.png

警戒

EU一般データ保護規則(GDPR)は、EU加盟国の住民の個人情報を取り扱う企業すべてに適用されます。

マスデータ断片化は、GDPR規制に準拠する能力を阻害し、高額な対価を支払う違反を犯すリスクをもたらします。予算を使い果たすことなく、個人情報のバックアップとその管理を効率的に行うには、どうすればよいのでしょうか。

Webスケールのデータ管理

Cohesityはデータを単一のソフトウェアデファインドプラットフォームに統合することで、コンプライアンス業務をシンプルにします。スケールアウトソリューションの単一ユーザーインターフェイスと、ポリシーベースの自動化で、データの保護、最小化、検索、保存、監視といったIT業務の負担を減らします。

Cohesityのプラットフォームは柔軟性が高く、将来にわたり変化し続けるコンプライアンス要件に確実に対応できます。

スピード、アジリティ、そして信頼を高める

データ保護をすべてのデータ収集および保持の業務に統合します。個人情報の量を減らし、そのデータを管理すると同時に、可視性を高めます。違反を監視して迅速に報告します。

集約されたデータを迅速に処理する

データのコピーを作成して、複数のレガシー製品を管理する状況を回避し、コンプライアンス違反の脅威を低減します。

ワークロード全体で個人情報を保護する

データサイトとデータソースを単一のプラットフォームに統合し、今までにない運用効率を広い範囲で達成します。

自動化で一貫性を保つ

自動化ポリシー設定でデータの保存期間を指定し、データ最小化要件に効率的に準拠できます。

保護

データを人的ミス、破損、サイバー攻撃から保護する。

data protection
データを不正アクセスから保護する

エンドツーエンドのセキュリティにCohesityの暗号化アーキテクチャを使用して、入手可能なリソースの使用を最適化します。

きめ細かく柔軟な管理

役割のアクセス制御権限と多要素認証で、許可されたユーザーだけが特定のデータにアクセスできるようにします。

ランサムウェア保護

ファイルレベルまたはビューレベルのWORM(write once, read many)で変更不可のロックを可能にします。ランサムウェア保護、検知、迅速な対応を実現します。

最小化

企業が保存する個人情報の量を減らします。Cohesityでデータのコピーを最小化し、バックアップを自動化して、日々進化するデータ保存要件を満たします。

一元管理

Cohesityで機敏に対応し、データを実質的に最小化して、攻撃対象となる範囲を削減します。

自動化ポリシー

Cohesityで個人情報データの保存とライフサイクルを自動化し、きめ細やかな管理を確立します。

オンデマンドのデータ移動

効率的にファイルを一か所に集めることにより、使用環境全体に個人情報が拡散するのを防ぎます。

検索

Cohesityのポリシーベースの自動アーカイブ、階層化、クラウドへのレプリケーションを使用して、企業は、個人情報の保管場所から、データ保存の経緯、理由、アクセス権のあるユーザーまで、個人情報の保管に関するすべての状況を可視化できます。Cohesityは、クラウドにも対応する、すべてのデータを管理できる唯一のソリューションです。

スケジューリング

個人情報の場所と移動のトラッキング、保存済みの個人情報の分類、個人情報を含むファイル、個人情報の保存ポリシー、個人情報へのアクセス権を記載するデータマップの更新スケジュールを設定します。

レポート作成

Cohesityのレポートを活用して、GDPR要件で求められるデータ保護影響評価(DPIA)を実施できます。

クラウド対応

Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloudといった、すべての大手パブリッククラウドとの統合をサポートしており、クラウドゲートウェイを追加することなく、簡単かつ迅速に拡張できます。

検索

Cohesityの検索と分析機能で詳細なインサイトを獲得しましょう。保存された個人情報を簡単に検索、レポートし、必要に応じて削除できます。

Googleのような機能

非構造化データ内でPIIを検索し、分類できます。パターンとそのバリエーション、ファイルタイプを入力し、テンプレートを使用してスキャンします。

分析

検索結果のデータをテキストファイル形式でレポートするか、サードパーティーのデータ可視化および分析ツールを使用してまとめます。

分析ツールアプリをカスタマイズ

Cohesity App SDKを使用し、カスタマイズしたコードを追加して、保存データのデータ処理ジョブを実行できます。

監視

脅威を効果的に緩和します。侵害が発生しても、Cohesityのレポート機能を活用し、コンプライアンスを効率的に検証できます。

ホワイトリスト

ホワイトリストを使用して個人情報の持ち出しを防止します。

通知

データの階層化、アーカイブ、Cohesity以外の対象へのレプリケーションがあった場合に通知を受け取ります。

エクスポート

クラスターレベルおよびシステムレベルの監査ログをエクスポートして、追加の分析と違反検知を実行します。

We found a clear benefit to the simple scale-out design of Cohesity. It was an obvious advantage that the Cohesity architecture was based on hyperconverged nodes of both compute and storage.

Marteinn Sigurdsson, Infrastructure Architect, Thekking

View More

さあ、始めましょう

Green Pattern