Cohesity DataPlatform

Webスケールの統合プラットフォームでセカンダリデータと
セカンダリアプリケーションのサイロを統合

arrowデータシートをダウンロード
parallax img

セカンダリデータとセカンダリアプリケーションを
統合

Webスケールの原則からアイデアを得た、ソフトウェア デファインド スケールアウトソリューションであるCohesity DataPlatformは、バックアップ/リカバリ、ファイルとオブジェクト、テスト/開発、分析といったすべてのセカンダリワークロードを単一のクラウドネイティブソリューションに統合します。

シンプルな管理

コアからクラウド(Cloud Edition)とエッジ
(Virtual Edition)までをカバーする一元管理機能により、すべてのセカンダリデータの管理とプロビジョニングを行えます。

柔軟なアーキテクチャー

ソフトウェア デファインド ソリューションに
より、オンプレミスまたはクラウドでビジネスニーズの変化に容易に対応できます。

効率的な運用

複数のワークロードを単一のプラットフォームに統合することにより、データフットプリントを削減できます。真のグローバル重複排除、
圧縮、およびイレイジャーコーディングを活用することが可能です。

無限の可能性を秘めた
単一のプラットフォーム

Cohesity DataPlatformを活用すれば、確実に生産性を向上させることが可能です。
単一のクラウド対応ソリューションにセカンダリデータを統合することで、複数のデータサイロにわたるデータの無秩序な増加を食い止めるとともに、バックアップと構造化されていないデータを有効活用してアプリケーション開発を加速させ、ビジネス目標の達成に役立つデータを取得できます。また、Cohesityのプラットフォームから直接バックアップVMのクローンを作成して実行することにより、
アプリケーションの瞬時のリカバリが可能になります。

Webスケールの分散ファイル
システム

NFS、SMB、およびS3のプロトコルに同時に対応する分散ファイルシステムのCohesity SpanFSは、すべてのセカンダリデータのワークロードを処理できるよう、シーケンシャルI/OとランダムI/Oの両方をサポートしています。

アプリケーション開発の迅速化

Cohesityの特許を取得したSnapTreeを活用すれば、一切コストのかからないクローンを瞬時にプロビジョニングしてアプリケーション開発用のテスト/開発環境を構築できます。また、Cohesityの制限のないスナップにより、不必要なデータコピーを排除することが可能です。

徹底的なデータの分析

Cohesity Analytics Workbenchでデータの可視性を向上させることにより、データを有効活用できます。Cohesityの高度なデータ分析が、情報に基づく意思決定と複雑なコンプライアンス要件への対応をサポートします。

クラウド時代に適したWebスケールの
シンプルなソリューション

Cohesityは、ソフトウェア デファインド ソリューションであるDataPlatformにより、Google社やFacebook社のようなハイパースケーラーが最初に見出したWebスケールのメリットを企業にもたらします。このソリューションを活用すれば、セカンダリデータの管理を簡素化して運用を効率化
できます。

ソフトウェア デファインド モデル

ソフトウェアレイヤーから価値と
インテリジェンスを引き出すことで柔軟性を向上させ、独自仕様のポイントアプライアンスへの依存をなくすことができます。お客様が選択した認定アプライアンスか、クラウドおよびリモート/エッジサイト向けのソフトウェア専用バージョンで実行することが可能です。

無制限の拡張性

成長に応じて料金を支払うモデルにより、オンプレミスかクラウドで
わずか3台のノードから開始して
無制限に拡張することが可能です。

中断を伴わないアップグレード

常時稼働で事業継続性を確保し、
パフォーマンスに影響を与えることなく、簡単にクラスターを拡張したり、ローリングアップグレードを
実行したりできます。

自動化されたグローバルな
インデックス作成

グローバルなインデックス作成を自動化することでGoogleのような検索が行えるようになります。これにより、システムに取り込んだ任意のVM、ファイル、またはオブジェクトをワイルドカードで瞬時に検索できます。

ポリシーベースの自動化

SLAの要件に基づいてそれぞれの
ジョブとアプリケーションに
ポリシーを割り当てることにより、データサービスを自動化できます。

ソフトウェアに依存しない設計

既存のバックアップソフトウェアのスケールアウト型重複排除ターゲットストレージとして、Cohesity DataPlatformをシームレスに統合
できます。

優れた効率

Cohesityは、成長に応じて料金を支払う制限のないモデルでスケールアウト型のファイル
およびオブジェクトストレージを提供することによってデータの増大に対応し、包括的なアップデートの必要性をなくします。

データの耐障害性の保証

Gzip、Snappy、Zstandardなど、
複数の圧縮アルゴリズムを
サポート。

ノード内とノード全体にわたる
グローバル重複排除

クラスター全体のワークロードと
プロトコルにわたるグローバルな
可変長重複排除でデータフット
プリントを削減できます。

サービス品質

ノイジーネイバー問題を解決できます。バックアップやアーカイブとともに、ファイル共有と大容量メディアで同時にCohesityを使用できるよう、組み込みのポリシーでパフォーマンスを最適化することが可能です。

最新のWebスケール環境における
データ整合性の確保

あらゆる状況でデータ整合性を確保できるよう設計されたCohesityのフォールトトレラントシステムにより、データの耐障害性が保証されます。

データの耐障害性の保証

Cohesity DataPlatformを活用すれば、「ファイルが見つからない」エラーを回避できます。SpanFSを活用して大規模な環境で厳密な整合性を確保することにより、データの耐障害性が保証されます。

2台のノードと2台のディスクの
耐障害性のサポート

Webスケール環境で耐障害性を確保してワークロードのバランスを自動調整し、スムーズにビジネスを継続できます。

イレイジャーコーディングと
レプリケーション係数

2:1、4:2、および5:2のイレイジャーコーディングとレプリケーション係数で柔軟な保護を実現し、容量効率を向上させることができます。

クラウド対応でスムーズな展開をサポート

クラウドを念頭に置いて設計されたCohesity DataPlatformは、クラウドゲートウェイを追加する必要をなくします。クラウドネイティブアーキテクチャーでデータやアプリケーションを主要なパブリッククラウドプロバイダーの環境に簡単かつ迅速に移動するとともに、ポリシーベースのアーカイブ、階層化、およびクラウドへのレプリケーションの自動化でパブリッククラウドの柔軟性と優れた経済性を活かすことができます。

Public_Cloud
シームレスなパブリッククラウドとの互換性

クラウドゲートウェイをインストールしたり管理したりすることなく、Amazon Web Services (AWS)、Microsoft Azure、およびGoogle Cloudに簡単に拡張できます。

ネイティブのプロトコルアクセス

クラウドにデータをシームレスに移動するだけでなく、クラウド内でデータにアクセスできます。従来のサイロ化されたソリューションとは異なり、データにアクセスするためにゲートウェイを追加したり、データをオンプレミスに戻したりする必要はありません。

ポリシーベースの自動化されたクラウドアーカイブと階層化

クラウドへの直接アーカイブで効率を向上させて従来のテープの運用上のボトルネックを解消すると同時に、パブリッククラウドの柔軟性を活用して自動階層化を実現できます。

parallax img

物理および仮想インフラストラクチャ向けの
ソフトウェア デファインド プラットフォーム

物理インフラストラクチャ
向けのDataPlatform
仮想化インフラストラクチャ向けのDataPlatform
サポート対象環境 Cisco UCS、HPE ProLiant、HPE Apollo,
Cohesityハイパーコンバージドノード
VMware vSphere
ノード数 3~無制限 3~24
容量範囲 36TB~無制限 24TB~384TB
parallax img

Cohesity DataPlatformのエディション

機能 DataPlatform Base DataPlatform Standard
エンタープライズクラスストレージ
制限のない拡張(Webスケール)
異機種クラスター
NFS、SMB、S3、マルチプロトコルのサポート
中断を伴わないソフトウェアアップグレード
中断を伴わないノードとブロックの追加/削除
制限のない分散スナップ
マルチテナンシー
アプリケーションとインフラストラクチャのテスト/開発
ユーザークォータ、ストレージクォータ
容量最適化
グローバルな可変長重複排除
圧縮
制限のないクローン
データ整合性
データの耐障害性と厳密な整合性
2台のノードの耐障害性のサポート
2台のディスクの耐障害性のサポート
データとアプリケーションの移動の自動化
クラウド/オンプレミスへのアーカイブ
データ階層化の自動化
データの有効活用
Cohesityのネイティブアプリケーション(AWB)
セキュリティ
データロック – WORMによるセキュリティの確保
AES-256暗号化(移動中のデータ/保存データ)
グローバルなアクティブ管理
マルチクラスターシングルサインオン
マルチクラスターダッシュボード
グローバル検索 読み取り専用 実用的
サポートの自動化
グローバルな事前作成済みのレポート
グローバルなカスタマイズできるレポート
グローバルポリシー
オーケストレーション可能なクラスターのアップグレード
メタデータの長期保持
プロアクティブなヘルスチェック
セルフサービス
容量予測
What-if分析
パフォーマンスのバランス調整に関する推奨事項
サポート対象環境
パブリッククラウド
物理(認定アプライアンス上)
仮想
エッジ/ROBO
サポート対象ワークロード
バックアップターゲット
IoTビッグデータ
ビデオ監視
医療パッケージ
HadoopとSplunkのコールドバケット
アーカイブ
バックアップ/リカバリ
ディザスタリカバリ
ホームディレクトリ
ファイル共有
WebスケールNAS
テストと開発
データ分析

連絡先情報

Cohesityの詳細をお知りになりたい場合は、当社までお問い合わせください。

Green Pattern